ただいまの大曲湖畔園地(2014年)

大曲湖畔園地のただ今の情報をお知らせいたします。

10月31日、ついにここ大曲湖畔園地も閉園を迎えました。5月7日からの開園を迎えてから約6カ月、アスパラ収穫体験から始まり、さまざまな活動が行われました。今年パワーアップした約18ヘクタールのひまわり畑ライトアップイルミネーションや快晴に恵まれた『2014あばしり「うみ」と「大地」の収穫祭』は昨年を大きく上回る来場者にお越しいただきました。来年度は第1回オホーツク網走マラソンのゴール会場となるため、大曲湖畔園地の整備により力を注いでいきたいと今から意気込んでおります。来年度も多くの来場者をお待ちしております!
(2014.10.31)

今年度最後の大曲湖畔園地植樹活動です!10月26日(日)の朝9時から網走工業㈱のみなさまが70本の苗木を植樹いたしました。日々、現場作業をしていることもあり、早朝にも関わらず、みなさん一丸となって植樹しておりました。70本では足りなかったかもしれませんね!マイスコップを持参している方もいらしており、気づけば70本を開始30分で植樹終了となりました。今年で網走工業さんは植樹活動6年目を迎え、来年度の方向性まで決まっているようでした。来年度も大曲湖畔園地をよろしくお願いいたします!
(2014.10.27)

大曲湖畔園地植樹活動第2弾でございます!今回は北海学園網走会のみなさまが10月11日(土)に70本の苗木を植樹いたしました。この日は天気があまり良くありませんでしたが、みなさん防寒着をしっかり着て汗をかきながら植樹をしておりました。さすが、同じ大学出身の集まりと実感させられたのが、年代は違えど、まるで同期同士かのようなチームワークでございました!参加いただいた方のお話を聞くと、この後、打ち上げがあったそうで、生ビールは格別に美味しかったでしょうね♪ありがとうございました!
(2014.10.14)

10月9日(木)に網走西ロータリークラブさんが大曲湖畔園地にて補植活動を実施いたしました。網走西ロータリークラブさんは今年で継続8年目となり、大曲湖畔園地内の植樹活動団体としては一番長く活動していただいております。今回の補植はH21年、H22年に植樹を行った場所を3種50本補植していただきました。みなさん手際良く、植えていただき、開始30分ほどで補植完了いたしました。この速さには脱帽でございます!最後の記念撮影ではとびっきりの笑顔をいただきました!補植した苗木も元気に育ってほしいものですね!活動に参加いただいたみなさん、ありがとうございました!
(2014.10.10)

9月19日(金)~23日(火・祝)の5日間で行われたひまわり畑ライトアップ及びイルミネーションが無事、終了いたしました!写真は高畠正明さんによるオカリナ演奏の様子です。ラスト、情熱大陸でかっこよく決める高畠さん、しびれましたね!最終日は大曲湖畔園地産のトウモロコシで作ったコーンスープが即売り切れになるなど、たくさんの方にご来園いただきました。はなフォトに応募される方もたくさんいらして、みなさん感激しておりました。みなさんの「きれい」、「感動した」という声がたくさん聞けるようにこれからも全力を尽くして参りますので、今後ともよろしくお願いいたします!
(2014.9.26)

9月21日(日)はあばしり「うみ」と「大地」の収穫祭でした!当日は連日の不安定な天気がウソのような快晴に恵まれ、約6,000人の方々にご来場いただきました。海の幸、山の幸を味わっていたり、ひまわり畑を楽しむ方がいたり、新設の芝生の上で焼肉をしたり…。ここでは書ききれないような楽しみ方をしている方がいて、見ているだけで楽しませていただきました。ご来場いただいた方、ステージイベントへ出演していただいた方、たくさんのスタッフ、本当にありがとうございました!来年もたくさんのご来場、お待ちしております♪
(2014.9.22)

明日から大曲湖畔園地にてひまわり畑ライトアップイルミネーションが行われます。本日は試験点灯を行い、みなさまに感動していただけるようなライト&イルミネーション配置をしました!広大な大曲湖畔園地でのイルミネーションは圧巻でした。また、写真左上にありますように仮設高架道の踊り場にひまわり型LEDを設置しており、園地の本物のひまわりと良いコラボレーションを成しています。このイベントは9月19日(金)~23日(祝)の19時~21時まで実施しており、コーンスープを楽しめる他、20時からオカリナ演奏を行いますので、是非みなさんお越しください!
(2014.9.18)

大曲湖畔園地では9月19日(金)~23日(祝)の5日間においてひまわり畑のライトアップとイルミネーションを実施します。写真はイルミネーション会場となる広場です。本日芝の敷設が終了しました。この芝生は呼人のスポーツトレーニングフィールドの古い芝生を移設したものなのですごく質が良いです。当初はホタテの貝殻を敷き詰める等、様々な案が出ましたが、やはり芝生がしっくりきますね。今の時期は閉園直前がちょうど夕焼けがきれいなので、写真家の方にもオススメですね!みなさんのご来場お待ちしております!
(2014.9.11)

みなさん、お待たせいたしました!ついに大曲湖畔園地名物、約18ヘクタール(東京ドーム4個分)のひまわり畑がすばらしい姿を見せております!予想よりも早めの開花となっておりますが、今年は虫の発生が極めて少なく、気持ちよくひまわりをご鑑賞いただけると思います。ひまわり畑を高い位置からご鑑賞いただけるための仮設高架道も本日設置完了しております。是非、ご家族、お友達同士でのたくさんのご来園をお待ちしております♪
(2014.9.8)

大曲湖畔園地内のロシアひまわり迷路が見頃を迎えております!今年の育成状況は高さが平均150cmほどで、少々伸び悩みましたが、立派な姿を披露していただきました。当初、9月21日にここ大曲湖畔園地で開催される収穫祭に開花時期を合わせましたが、早めの開花時期を迎えてしまいました。やはり生き物を相手にするのは難しい!と実感させられました。さて、只今ロシアひまわり迷路のスタンプラリーを実施しております。完成したスタンプラリーを9月21日開催の収穫祭に持参いただくと大曲湖畔園地産の景品をプレゼントいたします。たくさんのご来園をお待ちしております!
(2014.08.31)

いよいよキイチゴの季節がやってきました。写真を見てもらうとわかるように、大変良質なキイチゴがなっています。味は甘酸っぱく、イチゴよりも柔らかい食感がたまりません。現在、収穫作業をしており、どのような加工を施せばよいのか、園地管理人と試行錯誤している段階です。キイチゴジュース、かき氷、ジャムといろいろな加工方法があると思いますが果たして何が一番いいのやら・・・。9月21日の収穫祭までに間に合わせるために頭と味覚をフル回転していきます!
(2014.8.6)

現在のひまわり迷路の育成状況です。2012年度から計画されたロシアヒマワリによるひまわり迷路づくりですが、台風や干ばつの影響から理想的なひまわり迷路ができませんでした。今年度こそは成功させたい!という強い想いが伝わったのか順調に成長してくれています。ロシアヒマワリは高さが2mほどになる品種で、日当たりと水はけが良い土壌が好みであるため、育成に関してここ大曲湖畔園地は最適の場所であると思います。このまま順調に育ってほしいものです。
(2014.8.4)

キカラシ畑が見ごろを迎えております!今年度のキカラシは追肥を行っているのでキカラシが大きく咲いております。6月1日に約4ヘクタールの土地いっぱいにキカラシの播種を行い、約45日で満開になり、黄色いじゅうたんのようです。8月上旬に再度キカラシの播種を行い、収穫祭の時期に満開となる予定ですので、今回ご都合が悪い方も是非次の機会にお越しください!
(2014.7.12)