中国人所写的网走博客(在網走中国人によ­る網走ブ­ログ)

流冰话题7--抢先于网走湾,在知床宇登吕靠岸

1月16日,早上还是大晴天,中午过后就刮起雪烟儿了。
在短暂的放晴中从网走公路休息站的落地窗,可清楚地看到流冰长长地拉出一条线在地平线上,现居住网走喜爱流冰的作家在博客里形象地称之为“冰平线”。在碧海蓝天中,那条线眼瞅着从“线”变成“绳”,又从“绳”变成“棍儿”。这就是流冰的“天性”,从进入你眼帘开始就不安分,带着跃动带着活力,势不可抵。
相信看到它的你,不会再保持平静,也会从欣喜变为喜悦再从喜悦变为兴奋的。
<流氷目視!!>
朝、道の駅「流氷街道網走」から
肉眼で流氷が見えています!!

<知床(ウトロ)で流氷接岸!!>
 午後 北西の強い風で、網走沖から知床方面に流されていましたがウトロに接岸しました!!
 こんなにビッシリと流氷が入っています。^^
始めて流氷原を見た人なら陸の延長だと感違えるかもしれません。

午后天气骤然变冷,借助强力的西北风,本来看好要到网走湾的流冰
已经在网走以东知床方面的宇登吕与岸边接合,初到此地的人会错觉为是陆地雪原吧。



流冰留住你的心

2013 116