中国人所写的网走博客(在網走中国人によ­る網走ブ­ログ)

"天鹅湖舞剧”近期在涛沸湖”上演”

网走以东14公里的涛沸湖恐怕对于爱到北海道旅游的人来说已经不陌生了。
每年冬季几千只白天鹅从遥远的西伯利亚飞来这里过冬。想听天鹅高歌,看天鹅起舞这里则是再好不过的了。
现在已有近700只来到了这里,而且每天都在增加,最多时有超过2000只的记录,因而最好的观赏时期应该是1月~3月,加之今年夏季较热,初雪来得也很晚,说不准天鹅们会在这里多留恋些时日呢。
另外今年还新开设了涛沸湖水鸟中心,可以自由观览。
不过需要告诉你的是,往年这里出售些食饵可以喂天鹅的,
由于鸟类流行感染的影响现在已经没有了。

濤沸湖は網走市から知床方面 14キロに離れているところにあります。
濤沸湖には冬が近づくと毎年2,000羽以上の オオハクチョウが訪れるほか、ヒシクイ・マガモ・アオサギなど多くの野鳥を観察することができます。
2005年11月ラムサール条約登録され 今年でちょうど7年目になりました。
5月あたらしい濤沸湖水鳥・湿地センターも開館され、濤沸湖周辺の自然、歴史、文化、利用に関する展示や映像、解説を通して、湿地の重要性を知り、自然を楽しむための情報を提供しています。

1120