中国人所写的网走博客(在網走中国人によ­る網走ブ­ログ)

mo yo ro 贝冢    (モヨロ)貝塚   2011. 6. 3

Mo yo ro 人据有1200年的历史,他们是从北方迁移到网走居住,
代表着「鄂霍次克文化」的民族。
他们的住所痕迹,坟墓,贝冢是非常贵重的遗迹。
Mo yo ro 人的坟,把鄂霍次克式土器放在头上,双手放在胸上面,
双腿弯曲在腹上面仰卧屈葬,人和骨角器,石器,铁器等一起被埋葬。
从贝冢家多数也找到mo yo ro 人吃过的动物,除了骨头之外还有贝壳,
以及使用的工具等等。
他们除了海豹和海狗以外还有捕鲸狩猎,他们在狩猎上使用的工具,在设计上非常的出色。
Mo yo ro 贝冢称为「鄂霍次克沿岸的古代遗迹群」被登记在北海道的遗产里。
现在还在继续挖掘中,同时在网走道路休息站也可以看到鄂霍次克式土器。



Mo yo ro 人據有1200 年的歷史、他們是從北方遷移到網走居住、它代表著[鄂霍次克文化]的民族。他們的住所痕跡‧墳墓‧貝塚是非常貴重的遺跡。
Mo yo ro 人的墳、把鄂霍次克式土器放在頭上、雙手放在胸上面、雙腿彎曲在腹上面仰臥屈葬、人和骨角器‧石器‧鐵器等一起被埋葬。
從貝塚家多數也找到mo yo ro 人吃過的動物、除了骨頭之外還有貝殼、以及使用的工具等等。
Mo yo ro 人除了海豹和海狗以外還有捕鯨狩獵、
他們在狩獵上使用的工具、在設計上非常的出色。
Mo yo ro 貝塚、稱為[鄂霍次克沿岸的古代遺跡群]被登記在北海道的遺產裡。
現在還在挖掘中、同時、在網走道路休息站也可以看到鄂霍次克式土器。



今からおよそ1200年前、北方から網走へ移り住んで来た。
モヨロ人は「オホーツク文化」を代表する民族です。
住居跡・墓・貝塚は残されていて大変貴重な遺跡です。
モヨロ人のお墓には、頭にオホーツク式土器をのせ、両手は胸の上に組み、
両足を腹の上に折り曲げた仰卧屈葬で、人の骨と共に骨角器、石器、鉄器等が一緒に埋葬されています。
貝塚からはモヨロ人の食べた動物の骨や貝殻のほか、使っていた道具なども多数みつかっていて、モヨロ人は、アザラシやオットセイのほか、捕鯨をも行っていた海獣狩猟民で、彼らが狩りに使っていた道具は、機能・デザインともに大変優れたものであり。モヨロ貝塚は、「オホーツク沿岸の古代遺跡群」として北海道遺産に登録されています。
現在でも発掘作業が行われていて、まだまだ、発掘されているそうです。
また、道の駅でモヨロ式土器を展示しています。