フラワーガーデン「はな・てんと」

里親紹介その4

※各団体の活動区域はこちらをクリックしてください

網走交通株式会社

  • 代表者名 取締役社長 平間 敏明

  • 参加人数 5名

  • 平成22年活動実績

 6月19日 苗植え(サルビア赤)
 7月26日 除草
 8月17日 除草

  • 団体からのコメント

 今年度、初めて参加させて頂きましたが、苗の植付けや除草など要領を得ず、予想以上に四苦八苦した活動と成りました。来年度は、今年度の反省を踏まえより良い花園にしたいと思います。(平成19年度)

株式会社そうけん

  • 代表者名 代表取締役 中村 信

  • 参加人数 40名

  • 平成22年活動実績

 7月 3日 苗植え(マリーゴールド黄)
 7月17日 補植、除草
 7月31日 補植、除草
 8月 7日 補植、除草
 8月21日 補植、除草

  • 団体からのコメント

 今年は「はな・てんと」まつりに合わせて花が満開になるように遅めに植えたのですが、発育が遅かったり、花が折れたりとアクシデント続きでした。しかし、他のボランティアの方のご協力もあって無事に花を咲かせることができ、1年を終えられてよかったと思います。来年も今年の教訓を生かして頑張ります。
 皆様お疲れ様でした。(平成22年度)

ポート・アルバーニファンクラブ Port Alberni Fan Club

  • 代表者名 大本 博哉

  • 参加人数 10名

  • 平成22年活動実績

 6月23日 苗植え(サルビア青)
7月23日 除草
 8月 3日 除草
 8月18日 除草

  • 団体からのコメント

 正直、今回は「大変だった」の一言に尽きます。天候が悪く、メンバーの都合も悪くという二重苦の中での作業でした。
 ただ、市内の「シティ環境」さんが手伝ってくださり、善意に感謝しました。今年はシティ環境さんが困難な状況での管理作業となったはず…。こうした、“つながり”も「はな・てんと」の魅力の一つだと感じました。「はな・てんと」まつりは予想以上に盛況でよかったです。来年もパワーアップして開催し、網走の秋のイベントとして定着してほしいです。(平成21年度)

琴萌会 せせらぎサークル

  • 代表者名 寺西 清子

  • 参加人数 16名

  • 平成22年活動実績

 6月15日 苗植え(マリーゴールド黄)

  • 団体からのコメント

 苗を植えた日は特に日差しが強かったので「うわ~シミになっちゃう!どうしよう?」などと笑いながら、深めの帽子やサングラスでしっかり紫外線対策をとって作業に取りかかりました。いきなり直面したのが、あの“トンボ”という道具の使い方でした!分かってくると今度は責任を感じて我先に取りかかる者がなく、どんどん時間が過ぎてしまう。気がついたら中でも一番に力がありそうなサークル代表のご主人が畝切りに取りかかっておりました。黙々と植えて行った後を振り返り「あ~曲がっている?」、「でも咲いたら大丈夫だよ!」あっちこっちで反省やお互いを励ます声がありました。花が咲いてから草取りに入った人は「履いて行った長靴が真黄色になったんだよ!すごいね!」きっと見事だったのだと思います。市に見頃が過ぎた花の後始末を尋ねたところ「大丈夫です!ことらで・・・!」ホッと一息!要領がわかったので来年はもっと手早く上手に苗植え出来るかもしれません。(平成19年度)

網走市役所

  • 代表者名 観光課長 影近 伸也

  • 参加人数 50名

  • 平成22年活動実績

 6月19日 苗植え(サルビア赤、マリーゴールド黄、マリーゴールド橙)
 7月10日 除草
 7月31日 除草
 8月21日 除草

  • 団体からのコメント

 今年は長雨、日照不足と条件が悪い年でしたが、最終的には何とか無事に花が咲き、良かったと思います。来年度も網走観光の発展、市民憩いの場創出に向けて頑張ります。(平成21年度)