“網走”今日の一枚

“網走”今日の一枚

このサイトを運営する網走市役所観光課の職員が、旬の網走情報を写真に文章を添えてお届けします。

冬の網走、観光シーズン到来!

今日の網走の最高気温は、昨日よりも5℃低い1℃・最低気温は、昨日よりも4℃低い-3℃となりました。日照時間も短くなっていますので、お車を運転の際は早めのライト点灯で、事前に危険を防ぎ、徒歩の際も冷え込むと歩道が滑りやすくなっていますので、滑りにくい靴などを履いて急がずゆっくり歩きましょう。
そして、西庁舎玄関前の掲示板に貼られているポスターも冬バージョンに衣替えしました。約2ヶ月後に行われる「北の新大陸発見!あったか網走」と「第47回 あばしりオホーツク流氷まつり」のご案内ですので、是非ご覧になって下さい。(2011.11.30 OK)

網走グルメ~オホーツク網走ザンギ丼 part.3~

今回の網走ザンギ丼は、道の駅“流氷街道網走”の2階にある「フードコートキネマ館」のザンギ丼をご紹介いたします。
こちらのザンギ丼は少し辛めに作られていて、トッピングにザーサイが入っているなどちょっぴり韓国風で、辛いもの好きな私にはぴったりでした。
まだまだザンギ丼を提供しているお店がありますが、このように同じものを食べ歩いていると、そのお店一つ一つの個性を見つけることが出来ますので、皆さんも是非自分好みのザンギ丼を探してみて下さい。(2011.11.29 OK)

網走グルメ~オホーツク網走ザンギ丼 part.2~

今日の網走の最高気温は12℃最低気温が2℃と比較的暖かく過ごしやすい温度でしたが、急な冷え込みや路面の凍結に十分注意し、安全運転を心掛けてください。
そして、今日の網走ザンギ丼は前回ご紹介したエミューのスパイシーカレーと同じく網走セントラルホテルのレストラン“グラングラシェ”からお届けします。
鱒を揚げたものですが、とてもボリューミーでガッツリ食べたい方にもお勧めの一品です。またお肉に比べてヘルシーですので女性の方からも人気です。
そのまま食べるも良し、長いものとろろの他に温泉たまご、塩昆布もありますので様々な味を楽しむ事ができます。(2011.11.24 OK)

あばしりまなび塾フェスティバル

毎年、11月23日の勤労感謝の日に開催されている「あばしりまなび塾フェスティバル」が本日開催されました。子どもを対象に体験や学習をコンセプトとしたイベント内容は、大人でも充分に楽しむことができます。
大人気の子どもフリーマーケットや竹とんぼづくり体験、エミューの羽根を活用しての工作づくりなど網走ならではの体験メニューが充実したイベントです。観光で網走に来られた方にも楽しんでもらえる内容となっていますので、来年は是非、市外の方も足を運んでみてはいかがでしょうか?オロチョンの火祭りの踊りやくじら汁も味わえますよ!(2011.11.23 TY)

かぼちゃのマーチ

今年6月に開催された「オホーツクあばしりツーデーマーチ」には延べ約700人の方が参加し、ウォーキングしながら網走の自然を感じていただきました。このイベントではゴール後に協力団体と地元の方による協力でかぼちゃ団子などをサービスしていますが、このかぼちゃ団子が参加者の方から大変好評なのです。
今までの作り方としては前年の10月頃に団子にした状態で冷凍し保管する。という作り方でしたが、更に美味しく皆さんに食べて頂こうという事で今年はかぼちゃを細かく切った状態で越冬させ、イベント直前に団子にするという作り方に挑戦します。
来年のツーデーマーチ(H24年.6/8~6/9)でも皆さんに美味しく頂いてもらえると嬉しいです♪(2011.11.22 OK)

シラカンバ林

今日の網走は気温0℃と大変寒い日となっています。市内で行われたマタタビ剪定講習会に参加した際にあまりにもシラカバ林がきれいに見えたので撮影しました。
みなさんは、この木を見て通常「シラカバ」と呼ばれるかと思いますが、本当は「シラカンバ」と呼ぶのが正しいようです。最近では、花粉症などのアレルギーをもたらす厄介者の木とされていますが、樹液が飲めたり、樹液から精製されるキシリトールという甘味料が口腔内の細菌が発する酸を防いだり、骨粗しょう症や糖尿病にも良いことが言われている大変価値ある樹木なのです。ちなみにこのシラカンバ、フィンランドでは国の自然を代表する樹木として国の木として扱われています。(2011.11.21 TY)

網走グルメ~けんちん蕎麦~

寒い季節になってきましたね。今日はそんな季節に合う網走の新しいグルメをご紹介します。その名も「けんちん蕎麦」。大根、人参、牛蒡、里芋など季節の野菜がふんだんに使われたこの一品、寒い季節、体を内から温めるには最適なグルメです。
網走は古くから捕鯨基地として栄えた歴史を有し、今でも全国で数少ない捕鯨基地に指定されている街ということは、知る人であれば知っているはず。その網走では、正月には「鯨けんちん」と呼ばれる鯨の本皮や肉が入った汁を食する文化が一部残っています。いつの日か、鯨けんちん蕎麦を食べてみたいな~と思いました。
「けんちん汁」という言葉は、鎌倉の建長寺に伝わる「けんちょう汁」と呼ばれる精進料理の名が変化したものだそうです。(2011.11.20 TY)

ようやく雪が降りました。

 今年は冬が来ないのでは・・・。なんてことはありません。ついに網走にも雪が降りました。
 11月も中旬というのに、とても暖かい日が続いていました。道端にはマリーゴールドなどのお花が元気に咲いていましたが、ついにご覧のとおりとなりました。
 しかし、なんともアンバランスな写真ですね・・、こんなのが見られるのも地球温暖化の影響かなと思うと、少し心配になります。
 やはり、冬は冬らしくあって欲しいと思います。
 さて、今年の流氷まつりは、何が見られるのかな?あったか網走は?(2011.11.16 T2)
 

網走グルメ~エミューのスパイシ―カレー~

最近はグッと冷え込むようになり朝方には車の窓ガラスに霜がおりていました。
こんな日には?!やっぱりエミューのスパイシーカレーでしょう!
エミューの肉と聞くとあまりピンとこなかったり、どんな味なの?って思うかもしれませんが、独特な臭みもなくスパイシーなル―との相性が抜群です。
なかなか食べる機会も少ないかと思いますので、是非一度ご賞味ください。(2011.11.10 OK)

紅葉シリーズ ファイナル

パート6まで続いていました、紅葉シリーズもファイナルを迎えました。
建物から外に出るともう冬の匂いがするなぁ…と思っていましたが、秋の風物詩“紅葉”も見頃を終え冬支度です。
最後を飾る紅葉今日の一枚は「大曲橋」からの一枚です。
網走の観光パンフレットの表紙にも使われている場所での撮影でしたが、やはりプロの方の様には上手く撮れないものですね。紅葉は見頃を終えましたが、皆さんも自分なりの今日の一枚を探し求めてはいかがでしょうか?(2011.11.7 OK)

網走グルメ~オホーツク網走ザンギ丼~

そうだ、ザンギ丼を食べよう という事で今日のランチはご当地グルメの“オホーツク網走ザンギ丼”を花のれんさんで食べてきました。
現在、市内で8店舗のお店がザンギ丼を出していますがどのお店もとても美味しいと評判です。
最近網走刑務所のゆるキャラとして“ニポくん”が誕生し話題となっていますが、オホーツク網走ザンギ丼のゆるキャラ“ザンギマン”と一緒に網走を更に盛り上げてもらいたいですね。(2011.11.4 OK)

ニポくんをよろしく

毎年11月3日は網走刑務所にて網走矯正展が行われます。全国の刑務所作業製品の即売会や刑務所農園の野菜即売のほか各種催しが目白押しのイベントです。
9時の開場とともにびっくりするぐらい多くの方が入場していきました。みなさんお目当てのものの所へ一直線に向かっていました。
私が注目したのは今年誕生した網走刑務所のゆるキャラ「ニポくん」です。網走のお土産といえば「ニポポ」ですが、いい具合にゆる~いニポくんもこれから人気が出てきそうです。
(2011.11.3 MN)

紅葉シリーズ パート6

こちらの写真は大曲から常呂に向かう途中のオホーツク国道238号線にある “網走常呂自転車道”での一枚です。
10月からお届けしています紅葉シリーズも11月に突入しだんだんと落葉してくるようになり見頃もあともう少しかなぁと考えながら毎日を過ごしています。
雪虫の姿も毎日見られるようになりました。
雪虫から本当の雪になるまではあともう少しかかると思いますので、それまで食欲の秋を存分に楽しみたいと思います。(2011.11.2 OK)

「秋のお花見」見頃はあと少し

本日の網走の天候は晴れ、気温は15℃、久々の秋晴れとなりました。感動の径ではキカラシの花がそろそろ終わりを迎えようとしています。また、市内の紅葉もそろそろ散り始めてきたように感じます。秋のお花見シーズンもあと少しといったところでしょうか。
たまたま通りかかった山里地区にてキカラシと紅葉、オホーツクブルーの空が目に入ったのでシャッターをきりました。赤、橙、黄、緑、青と様々な色が一枚に収まる写真はこの時期しか撮れないかもしれません。網走は四季を通じて写真も楽しめる土地柄です。(2011.11.1 TY)