網走”今日の一枚

“網走”今日の一枚

このサイトを運営する網走市役所観光課の職員が、旬の網走情報を写真に文章を添えてお届けします。

天空の花園~僥倖(ぎょうこう)の丘~

8月最後の“網走”今日の一枚は網走市呼人地区にある「あばしりフロックス公園」をご紹介します。2011年8月にオープンしたこの公園は丘陵地約10ha(東京ドーム二個分)に約15万株のフロックスが咲き乱れる公園です。網走湖や大空町女満別方面の平野が一望できる展望ポイントがあり、花と眺望を楽しめます。広い敷地をゆっくり歩いて回るも良し、写真の様に貝殻の道をトラクターに揺られながら回るのもいいでしょう。またこちらではとうもろこしやにんにくも販売しておりますので、そちらも是非お買い求めになってみてはいかがでしょうか?8月中旬~9月の上旬が花の見頃となっております。(2011.8.31 OK)

一期一会

今年三度目になる客船にっぽん丸が網走港に午前8時30分に入港しました。午後3時に出港セレモニーが行われ、にっぽん丸のデッキにはたくさんの方々が出てこられ、網走港にはにっぽん丸を見送ろうと100人以上近い市民が集まりました。乗客の方と市民の皆さんが紙テープでつながれている姿と、互いに手を振り合い感謝の気持ちを伝え合っている姿をみていると、カメラをかまえレンズ越しに見ていた私ですが、何か込みあげてくるものがあり目頭が熱くなりました。9月3日(土)にもにっぽん丸が入港しますので、是非見に行かれてみてはいかがでしょうか?(2011.8.30 OK)

秋の訪れ

蝉の声が響いていた天都山山頂近くの網走レークビュースキー場にあるフラワーガーデン「はな・てんと」の虫たちも日を重ねるごとに変化してきました。花のまわりにはトンボの姿もあり、夏から秋に移り変わっていくんだなぁとしみじみ感じました。自然に溢れている網走は本当に四季によっていろんな顔をもっています。私は生まれも育ちも網走ですが毎年毎年が本当に楽しみです。春の雪解け、夏の匂い、秋の哀愁、冬のしばれ、全てが私は好きです。夏から秋に移り変わる今しか見られないものを探しに出かけてみてはいかがでしょう?(2011.8.29 OK)

ひまわり迷路で遊びませんか?

大曲湖畔園地に今年もひまわり迷路が出現しました。約1haの巨大ひまわり迷路です。連日、収穫体験に訪れるツアー客の方々に喜んでいただいています。もちろん、市民のみなさんの入園も大歓迎です。無料ですので是非ご利用ください。今年はひまわり迷路内に物見台も設置しみなさんのお越しをお待ちしております。
天登山展望台からももしかしたら見ることができるかもしれません。是非、天登山からの大曲湖畔園地も見てみてください。網走の美しい風景が楽しめますよ!(2011.8.28 TY)

にっぽん丸来航!

本日、客船にっぽん丸が網走港に来航しました。にっぽん丸の網走港来航は今年2回目。あと2回、網走港に入港予定です。今日は朝から快晴でオホーツクブルーの冴えわたる網走らしいのも青空のもと、網走港に予定どおり9時に入港しました。
美しい船体を一目見ようとカメラを持った市民の方々が網走港に来ていました。私もデジカメを片手ににっぽん丸の寄港を撮りに行って来ました。今年は逆向きに船が泊まり、ちょっと驚きましたが、美しい船体を撮ることに成功しました。次回は別のポイントで写そうと思います。あと2回寄港する予定なので、みなさんもいろんなポイントからにっぽん丸を撮ってみませんか?(2011.8.27 TY)

昭和30年代にタイムスリップ!

丸万にある網走市立郷土博物館“民俗収蔵展示施設”に行ってきました。
ここは、もともと丸万小学校であった校舎を利用して昭和30年代までの生活用具、農具、漁具、林業用具などを収蔵しています。開放期間は9月5日(月)~11日(日)10:00~16:00で無料となっております。
また、ここは映画「子ぎつねヘレン」(主演:大沢たかお)、「遠くの空に消えた」(主演:神木隆之介)の撮影に使われました。入り口右手には立て看板も立っておりますので、網走にいらした際には立ち寄ってみてはいかがでしょうか?きっと自分が映画の中に飛び込んだ感覚になれると思いますよ!(2011.8.26 OK)

アウトドアあばしり!

夏休みやお盆ラッシュが終わり家族連れなどが多かった呼人浦キャンプ場もバイクでツーリングしている方が増えてきました。広大な芝生と呼人浦キャンプ場の目の前には網走湖が広がっています。炊事場、水洗トイレ 駐車場があり、いずれも全て無料です。網走には素敵な旅館やホテルもたくさんありますが、たまにはキャンプなどアグレッシブな網走を体験してみてはいかがでしょうか?このところ、猛暑が続くこともなくなり、すっかり過ごしやすくなりましたね。夜は少し冷え込みますので、体調管理に気をつけましょう!(2011.8.25 初投稿OK)


期間:5月~10月

ヒマワリ満開近し!

大曲湖畔園地にてヒマワリの花が咲き始めました。オジロワシ営巣の関係から昨年より約3週間遅れての開花です。緑肥用ヒマワリである春りん蔵という品種のヒマワリですが、7割程度の開花状況です。今後、2週間ほどで見頃を迎えそうです。
今年も大曲湖畔園地に巨大ヒマワリ迷路が出現します。巨大ヒマワリ迷路は高さ2m以上になるロシアヒマワリという品種を活用して制作しています。5%程度が開花している状況ですが、あと3週間程度で全てのヒマワリが開花しそうです。今年は約1haのヒマワリ迷路内に物見台の設置を行っています。間もなくご案内できますのでもう少々お待ち下さい。ヒマワリ迷路は既に活用可能です!(2011.8.18 TY)

「はな・てんと」でフォトコン

フラワーガーデン「はな・てんと」では毎年写真コンテストを行っています。
今年は第5回でテーマは自由。「はな・てんと」に関するものであればanything OKです。
そして、山頂ロッジの1階には前回の作品を展示しています。素敵な写真がロッジを華やかにしてくれていますね。
ちなみに2階では大好評のabashiri天都山アンテナカフェが営業中です。
花畑だけでなく、写真展やカフェと「はな・てんと」でまったりとお過ごしください。
(2011.8.17 MN)

網走はお祭りです!

今朝の気温は28℃、曇り空です。昨夜、久々に雨が降り、朝から少し蒸し暑い日となっています。昨夜の雨は農作物にとっては恵みの雨となったことでしょう。最近、雨が降らず、高温が続いていましたので、大曲湖畔園地の作物も元気を失っていました。
さて、昨日から網走では、網走神社祭が開催されています。本日は本祭りとあって朝から市内を神輿が練り歩いています。恒例の天狗や獅子も神輿とともに市内を巡回しています。網走神社はそもそも漁の安全と豊漁を祈るために建立されたといわれていますが、これからが網走の漁業の本番です。今年も大量の鮭が水揚げされることを祈ります(2011.8.15 TY)

猛暑の網走

今年の網走は暑い夏です。今日の最高気温はなんと36℃!比較的冷涼な網走の夏ですが、今年はちょっと違います。夜は海岸のまちらしく若干涼しい風が走りますが、昼間はむしむし気温が上昇しています。それでも本州のように肌にまとわりつく湿度はあまりないようで、そこが網走の夏のいいとこでしょうか。
いよいよお盆を迎えます。網走ではこのお盆中に網走神社祭が開催されます。例年、8月14日~16日の期間が神社祭となっています。網走中央商店街(通称:apt4)では多くの露天も出店しますよ!(2011.8.10 TY)

亜麻色ってどんな色?

大曲湖畔園地の亜麻の花が見頃を迎えています。今年はオジロワシの営巣の関係から例年より1ヶほど播種時期が遅くなったのですが、6月5日に播種した亜麻がちょうど60日ほど経って見頃を迎えました。薄い青色の亜麻の花の見頃は短く、数日間で花が散ってしまいます。ところで、「亜麻色の髪の乙女」なんて言う歌もありますが、「亜麻色」とは、亜麻の花の色ではなく、亜麻の種がなった後、茎の繊維から採れる色のことで、きれいな黄金色のことです。歌は欧米の少女を歌ったもののようです。(2011.8.10. TY)

美しく花咲く天の都にアンテナカフェが誕生

夏らしい陽気の今日、フラワーガーデン「はな・てんと」に日本初(自称)のカフェが誕生しました。
何が日本初かというと、
1. 景観が素晴らしい
 (知床連山・オホーツク海etc)
2. 眼下に花畑が広がる
3. 地元特産品を扱っている
と、これでもかというくらいプラスアルファを備えているカフェなのです。他ではなかなか手に入らないレアものもありそうです。
abashiri天都山アンテナカフェ」、網走を盛り上げてくれそうな勢いを感じます。
(2011.8.4 MN)

新千歳空港で網走を味わう

先週末サッポロビヤガーデンでのイベントのため新千歳空港を利用しました。そこで、前から行きたいと思っていたお店でランチをしました。国内線ターミナルビル3Fに先日オープンした「ジアス ルーク&タリー」は、オホーツクの山海の幸を使った料理と多種のお酒を取り揃えているBARです。仕事前だったのでお酒は飲めませんでしたが、美味しい食事をいただきました。一流の女性バーテンダーがいたり、オホーツクの風景写真をスクリーンで紹介していたり、見所満載のお店でした。次は飲みに行きたいですね。
(2011.8.1 MN)