網走”今日の一枚

“網走”今日の一枚

このサイトを運営する網走市役所観光課の職員が、旬の網走情報を写真に文章を添えてお届けします。

晩秋の網走湖

晩秋の網走湖

冬を目前にして、気温はさほど高くはありません(12度)が、心地よい快晴です。秋晴れのこの日、車で天都山を下っていく途中の「眺湖台」で、真っ赤な「楓」を見つけました。網走の紅葉は、あまり赤くはならず、どちらかといえば黄色や褐色が多いのですが、この楓は見事な赤であり、眼下の網走湖との景観が見事でした。網走では、先日初雪も観測し、もうすぐ本格的な冬に突入します。寒さは厳しくなりますが、冬には冬のたのしみがたくさんあります。ことしは、どんな冬になるのでしょうか。(2010.10.31 T2)

挑戦者求む!

挑戦者求む!

みなさん今年のフラワーガーデン「はな・てんと」はご覧になりましたか?参加団体の皆様のご協力により、たくさんのマリーゴールドとサルビアが咲き乱れ、天都山を綺麗に彩ってくれました。さて、現在その「はな・てんと」の写真コンテストを開催中で、応募締切り(11/1月曜日)が迫っています!今年のコンテストのテーマはフリーとなっていますので、「はな・てんと」に関わる写真であればどんなものでも構いません。左写真のコンテスト応募用紙は写真コンテストのホームページからもダウンロードできます。「はな・てんと」の写真をお持ちの方、どしどし挑戦をお待ちしております!(2010.10.27 P)

カムバックサーモン

カムバックサーモン

網走湖畔で行なわれているモヨロの夜祭りの会場です。今月末まで毎夜神秘的なイベントが行なわれます。ここは鮭、鱒の遡上の地としても知られています。遡上する姿を間近で見ることができます。遡上が本格的になると、秋も深まったなぁと感じます。北海道では秋に観楓会(かんぷうかい)という行事の習慣があります。楓が美しくなるこの時期、春のお花見のように楓を楽しむものです。実際は宿泊旅行などで秋の味覚を楽しみながら、飲み食いをします。ちなみに当課は今日観楓会。皆さん観楓会はぜひ網走で!(2010.10.22 MT)

イチョウ並木

イチョウ並木

東京都や神奈川県の木「イチョウ」。そのイチョウ並木が網走市内にもあります。写真の場所は市内の潮見地区の潮見墓地から北海道立オホーツク公園に抜けるオホーツク公園通の様子です。ただ今、とても美しい並木を見ることができます。
イチョウと言えば銀杏。銀杏と言えば茶碗蒸し。食べ物は地域によって違いがありますが、北海道の茶碗蒸しは甘い味付けのものが多いです。北海道民は甘いものを好むのでしょうか。○○ミンSHOW的な話になりますが、北海道では赤飯には甘納豆が入っていることもあります。
(2010.10.21 MT)
.

私、悩んでいます。

私、悩んでいます。

本日、オホーツクあばしりツーデーマーチ実行委員会の総会が行われました。「ツーデーマーチ」は、全国から集まるウォーカーが、網走の景観を愉しみながら歩いて、たくさんの人と交流を深めるイベントです。来年は6月10日・11日に行われる予定です。
私の最近の悩みは、色々なイベントに携わっている中で、アイディアに行き詰っていることです。ずっと内部にいると見えなくなるもんだなぁと感じています。そこで!?「こんなイベントやったらおもしろいんじゃないか」などご意見がありましたらtwitterでつぶやいてください。#abashiri をつけていただければ探しやすいので助かります。
(2010.10.20 MN)
.

大曲湖畔園地ひまわりの種

大曲湖畔園地ひまわりの種

本日及び昨日、大曲湖畔園地に作られた1.3ヘクタールの大規模ひまわり迷路において、ひまわりの種取りが行われ約50名の市民の皆さんが訪れました。
 両日とも晴天のなか、楽しそうに迷路の中を散策する皆様に伺ったところ、ここで取った種は、家の庭にやってくる野鳥や近くの山に住むリスの餌にするのだそうです。
 大曲湖畔園地の本年度の事業もこの事業でほぼ終了で、あとは残されたひまわりをすき込むだけとなりました。
 本年度もたくさんの皆様にご協力いただいたことに感謝します。ありがとうございました。(2010.10.17 T2)
.

オホーツク網走ザンギ丼がS-1パートナーズに加入

オホーツク網走ザンギ丼がS-1パートナーズに加入!

 オホーツク網走ザンギ丼(同推進協議会:会長堀口敏幸さん)が、16日別海町で行われた食による観光まちづくり推進協議会(愛称S-1パートナーズ)総会にて、正式にS-1パートナーズに加盟しました。S-1パートナーズは、地域の産物の地産地消を前提に開発されたグルメをもとに、地域の交流人口の拡大を図ることを目的とした団体であり、美瑛カレーうどん、富良野オムカレー、オホーツク北見塩やきそばなど21の団体が加盟しています(16日加盟分含む)。オホーツク網走ザンギ丼は、一昨年7月に誕生し、現在市内9店舗で販売されていますが、今後来年の「新・ご当地グルメグランプリ北海道(北見市開催予定)」上位入賞を目指すことになります。皆さん、網走にきたら是非、オホーツク網走ザンギ丼をご賞味ください。(2010.10.16 T2)

鈴○グループです

鈴○グループです

運航開始から爆発的人気を誇っているという「あばしりネイチャークルーズ」。
道の駅の掲示板を見てみると、イルカさんにかなりの高確率で会えると書いてあるじゃありませんか!!
そしていろんな種類のクジラくん達にまで出会えるチャンスがあると。
しかも!かなりの至近距離で見ることができるとあれば一度体験してみたくて仕方がありません。
見たことのないもの 見てみた~いな 『クジラのダンス』 北の国のオーロラ ありんこの涙 い~つかきっと見れるよね~(静岡県民ならみんな歌えますよね)
(2010.10.14 MN)
.

東京恵比寿「北海道はうまい!北の大収穫祭」に網走市も出店!

東京恵比寿「北海道はうまい!北の大収穫祭」に網走市も出店!

サッポロビール北海道本社さんが開催する「北海道はうまい!北の大収穫祭」(10/9~11:東京恵比寿ガーデンプレイス)に、網走市を含め道内18市町村が参加しています。
 オープニングの9日は、正午より開会式が行われ、写真は、来賓として挨拶する北網地域活性化協議会会長 大場網走市長と網走市観光コンパニオン「流氷パタラ」の様子も窺えます。この日は、あいにくの空模様となりましたが、網走から持ち込まれた「サケ」を捕まえるイベント等で盛り上がりました。
 会場では、各市の物産展が行われており、網走市ではタラバガニの脚、シジミ、オホーツクサーモンなどの海産物や野菜の根菜糖、エミュー商品等が販売されていますので、お近くの方は是非足を運んでみてください。(

早朝の水揚げ

早朝の水揚げ

現在、網走では鮭漁が最盛期を迎えています。今年は、暖かい気温が続いていたため、海水温が下がらず鮭漁にも影響が出ていたのですが、ここ最近、気温が下がったせいか、鮭が一気に獲れだしたとのこと。今日も日の出(午前5時30分頃)と同時に鮭の水揚げが始まり、浜に活気が溢れました。早朝の鮭の水揚げを見学後は、すぐ近くの感動朝市で焼き魚定食を食べることをオススメします。毎日、新鮮なサンマやホッケを炭火焼で出してくれます。値段も600円からとリーズナブル。鮭の水揚げ見学とともに感動朝市にも足を向けてみてはいかがでしょうか。感動朝市は10月11日までの営業です。お早めに!!(2010.10.5 TY)
.

“感動の径”ウォーク

“感動の径”ウォーク

昨日、網走市観光協会主催の「感動の径」ウォークに参加しました。例年は、運営の手伝いとして参加していましたが、本年は上司や後輩に仕事を任せて念願の初ウォークに挑みました。
 気温16度の秋晴れでウォーキングには絶好の日和のなか、参加者といろんな話をしながらゆっくりと歩きました。「ここから藻琴湖が見えるのか」「コクワの蔓はこんなに大きくなるのか」など、普段は気づかない新たな発見を楽しみながら、心地よい汗を流しました。
 この日の参加者は市民を中心に200名を超える状況でしたが、近隣市町村からも毎年楽しみに参加している人が増えているようです。(2010.10.3 T2) 
.

映画「大地の詩」網走ロケが行われました

映画「大地の詩」網走ロケが行われました

 遠軽町の児童自立支援施設「北海道家庭学校」の創始者である留岡幸助(1864~1934)の生涯を描いた映画「大地の詩ー留岡幸助物語ー」(山田火砂子監督)の網走ロケが、昨日博物館網走監獄で終了しました。この物語は、明治時代の半ばに空知集治監(三笠市)で教戒師をしていた幸助が、少年犯罪を防ぐには家庭環境が重要と痛感し、日本の児童福祉の礎を築いた物語であり、現代の荒んだ社会にも通じる内容となっています。
 この日の撮影では、網走市民を中心とした約70名弱のエキストラも参加しており、主演の村上弘明さんや工藤夕貴さんに混じり奮闘していました(写真は、囚人や分監職員に扮するエキストラ)。撮影は始まったばかりですが、網走での上映は、来春3月12日(土)にエコーセンターで公開することが決定しているそうであり、その日が待ち遠しいです。(2010.10.2 T2)
.

クジラ・イルカ・ウミドリウォッチング

クジラ・イルカ・ウミドリウォッチング

本日、あばしりネイチャークルーズに乗船してきました。穏やかな天気のもとツチクジラの大群に遭遇しました。ツチクジラの豪快なジャンプを見ることができたのですが、あいにくジャンプを写真で撮ることは出来ませんでした。しかし、ツチクジラの背中は捉えることができましたのでご紹介いたします。あばしりネイチャークルーズは、本年9月1日から始まった網走の新しい体験型観光メニューで、出航できる日は、ほぼクジラやイルカに加えウミドリを見ることができるとのことです。詳しくは、網走市観光協会へお問い合わせの上、ご予約をお願いいたします。ちなみに、本年中に限り「市民割引」があるそうですよ!!(2010.10.1 TY)