体験・アウトドア

北浜白鳥公園

ラムサール登録決定!
2005年11月8日からウガンダ・カンパラで開催された「第9回ラムサール条約締約国会議」において濤沸(とうふつ)湖がラムサール登録湿地に正式決定しました。

オホーツクの海岸線から、国道沿いにひろがる濤沸(とうふつ)湖はオホーツクを代表する景観のひとつ。
餌をもとめて飛来する白鳥の観察ポイントとして知られるのが白鳥公園。間近に白鳥を観察でき、時にはキタキツネなども現れる。

 

◆交通/市内から車で20分。網走駅から小清水・斜里行バス30分、白鳥公園入口前下車徒歩5分
◆飛来時期/10月下旬~4月中旬
◆問い合せ/白鳥公園野鳥観察舎
         (10月16日~5月15日)
         TEL:0152-46-2110
         上記期間以外の問合せ
         網走市観光課:0152-44-6111


○成因/海跡
○汽水・淡水/汽水
○面積/9.01平方キロメートル
○最大水深/2.5m
○平均水深/1.1m

リンク