観光スポット

流氷物語号

 冬のオホーツク海沿岸を走る列車「流氷物語号」に乗って、オホーツク海と流氷を一望することができます。
 列車のデザインは、オホーツク海をイメージした青のラッピングと、流氷をイメージした白のラッピングの2種類です。
 網走駅~知床斜里駅間を運行しており、網走駅から乗った場合は、北浜駅で10分間停車し、展望台から流氷が広がるオホーツク海を一望できます。知床斜里駅から乗った場合は、浜小清水駅で20分間停車し、道の駅でお買い物を楽しみいただけます。 
 ※接岸状況は毎年変わりますので、乗車した際に流氷が接岸していないこともあります。

・運行期間
 1月下旬~2月下旬

・運行区間
 網走駅~知床斜里駅

・乗車料金
 840円(片道・こどもの場合は半額)

・お問い合せ
 JR網走駅案内 0152-43-2362