観光スポット

能取湖(のとろこ)

サンゴ草の生育状況について(能取湖卯原内地区)

 これまで、地元の卯原内観光協会では、「能取湖卯原内サンゴ草群落」の保全を図るため、長年に亘り保護育成事業を進めて参りましたが、平成22年度に色付きの不良を改善するため行なった園地整備により、図らずも群生地が例年に比較すると縮小する結果となりました。
 
 現在、専門家の指導を仰いだ上で、卯原内観光協会・卯原内町内会・網走市の共同で群生地回復に向け、原因調査と対策を進めているところですが、平成24年度においても卯原内群生地の生育状況は思わしくありません。
 今後、これまで以上に見事なサンゴ草群生地の造成を目指して鋭意取り組んで参りますので、何卒ご理解いただきますようお願い致します。
←写真は過去生育が良好だった頃の卯原内サンゴ草群生地



お問い合せ/サンゴ草群生地~卯原内観光協会 0152-47-2301

アクセス/サンゴ草群生地~市街から車で約15分。
      網走バスターミナルまたは網走駅から
      常呂・サロマ湖栄浦線バス利用、サンゴ草入口下車(約20分)

木道周辺写真(平成24年9月15日撮影)

湖側写真(平成24年9月15日撮影)

その他の能取湖畔群生地について
能取地区群生地・・・例年どおり生育
美岬地区群生地・・・例年どおり生育
平和地区群生地・・・例年どおり生育
※卯原内地区を除く群生地につきましては公衆トイレ、木道は整備されておりません。
※各群生地の場所については下記の地図情報にてご確認ください。


より大きな地図で
能取湖 サンゴ草ルート 潮干狩り場所 を表示