網走ロケーションガイド
ロケーションデータベース網走を知る網走とクリエイターたちオンエア情報
フィルムコミッションロケエピソードロケ地を訪ねるフィルムサポーター ホーム

絵画
網走の忘れられない風景をキャンバスに


尾形 義光

(おがた よしみつ 1929〜2004)

網走川や商店街、古びた飲食店街など、網走の町並みを水彩画の繊細なタッチで表現。絵筆を通して網走の町の移り変わりを温かく見つめ、作品には郷愁感があふれている。

川沿いの風景
川沿いの風景
バス通り
バス通り
釧路街道
釧路街道
二条通りの飲食店
二条通の飲食店

【略歴】

1929年 夕張郡大夕張町に生まれる
1948年 常呂郡置戸村役場に勤務
のち津別農業協同組合、北海道教育委員会、芦別市教育委員会などに勤務
1968年 芦別市より網走へ転入
網走市立中央公民館の館長を務める

1985年

定年退職間際に独学で絵画を学び始める
  北線美術協会公募展に入選
同協会会員となる
2003年 網走の町並みを描き始める
初の個展を開く
2004年 1月3日永眠(74歳)

 

このページのトップへ
(c)2004 ABASHIRI CITY. All Rights Reserved.