アドプト・プログラム天都山
花園紹介
里親紹介
写真コンテスト
はなてんと祭り
紹介記事
リンク
参加申込み
お問合せ
トップページへ

旅なび!網走

「はな・てんと」紹介記事

 赤や黄 色とりどり
 はな・てんと 花が咲き始めました

 天都山の市営レークビュースキー場斜面の天都山花園「はな・てんと」で、気温の上昇とともに開花も進み、いまは黄やオレンジのマリーゴールドの花が咲いており、赤のサルビアがほころび始めた。
 開花に合わせるように、車を止める観光客の姿も見られるようになった。名古屋市から訪れていた女性(32)は「花が咲いていたので止まったが、スキー場とは知らなかった。一面が満開になれば、きれいなんでしょうね」と話していた。
 「はな・てんと」は市民の手づくり花園として知られる網走の”新名所”。
 本年度は27団体の市民約570人が花園整備に参加し、約10万本の苗を植えた。
 暑さとともに雑草も伸びているため、手入れの機会が増えているが、「多くの人に花を楽しんでほしい」と元気に汗を流している。
 「はな・てんと」を新しい観光スポットにしようと、市と市民が一体となって花園づくりに精を出している。

 

戻る紹介記事トップに戻る