アドプト・プログラム天都山
花園紹介
里親紹介
写真コンテスト
はなてんと祭り
紹介記事
リンク
参加申込み
お問合せ
トップページへ

旅なび!網走

「はな・てんと」紹介記事

   市民の花園満開
   サルビア咲き誇る
   はな・てんと祭り楽しくにぎやか

 天都山の市営レークビュースキー場斜面を利用した天都山花園「はな・てんと」で16日、満開になった花園を楽しむイベント「はな・てんと祭り」が開かれ、市民や観光客でにぎわった。
 あいにくの曇り空だったが、カラフルな花が咲き誇る花園には早くから家族連れなどのグループが次々と訪れ「秋のサルビアがきれい」「いろいろな市民グループが参加しているね」など話しながら、花に囲まれながら記念写真におさめていた。
 スキー場の山頂ロッジ内でも、市民グループが苗植えや草むしりなどの活動写真を展示したほか、手打ちそばや豆団子、トウモロコシなども販売した。
 午後からはロッジ前の特設ステージで軽音楽コンサートも開かれ、大正琴やケーナ、吹奏楽の優雅な音色が花風景を引き立てていた。
 スキー場の斜面(面積3.5f)を整備した「はな・てんと」は本年度、24団体1個人の計517人が参加した。
 祭りは見ごろを迎えた花園を多くの市民や観光客に楽しんでもらうとともに、来年度の花園整備への参加を呼びかけるねらいで1昨年から開かれており、今年で3回目。主催は参加団体でつくる同実行委。

 

戻る紹介記事トップに戻る