アドプト・プログラム天都山
花園紹介
里親紹介
写真コンテスト
はなてんと祭り
紹介記事
リンク
参加申込み
お問合せ
トップページへ

旅なび!網走

「はな・てんと」紹介記事

   丘埋めつくす8万株
   はな・てんと サルビアなど見ごろ 網走
 〔網走〕丘一面に赤、黄、ピンク―。天都山山頂の、約3万5千平方bのフラワーガーデン「はな・てんと」で、サルビアやマリーゴールドなどの花が見ごろを迎えている。
 はな・てんとは夏場使われないスキー場を利用し、花の名所をつくろうと2002年に整備が始まった。毎年、花の苗を植えるボランティアの企業や個人を募集しており、今年は24団体1個人が、それぞれ人数に応じた広さの区画を担当。約8万株の花を咲かせた。鮮やかな色のコントラスとさわやかな甘い香りで、観光客らの目を楽しませている。
 見ごろは10月上旬まで。16日には第3回「はな・てんと祭り」が開かれ、花の鉢植えや野菜の即売、大正琴や吹奏楽の演奏などが行われる予定だ。
(鈴木智恵)

 

戻る紹介記事トップに戻る