アドプト・プログラム天都山
花園紹介
里親紹介
写真コンテスト
はなてんと祭り
紹介記事
リンク
参加申込み
お問合せ
トップページへ

旅なび!網走

「はな・てんと」紹介記事

「サルビアなど咲き始める」
 天都山の市営レークビュースキー場斜面を利用した天都山花園は「はな・てんと」で花が開き始め、景観を楽しむ観光客も見られるようになった。
 気温の上昇や雨で開花も少しずつ進んでいる。黄やオレンジのマリーゴールドに続き、遅れていた赤のサルビアも花開き始めた。
 開花に合わせるように車を止める観光客も見られるようになった。旭川から道東観光で訪れていた岩瀬佐知子さん(38)は「花園が冬はスキー場だとは思わなかった。満開になればもっときれいでしょうね」と話していた。
 本年度は1個人24団体の市民が花園整備に参加し、約10万本の苗を植えた。
 その後も担当区域ごとに、草むしりなどの手入れに取り組んでいる。整備に参加している市民らは「作業は大変だが、多くの人に花を楽しんでほしい」と期待している。 

 

戻る紹介記事トップに戻る